--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
08.26

2回目の福島

Category: 未分類
24日、まおまみーさん・ぽんぽんさんに同行させていただき2回目の福島へ。
今回は福島で動物ボランティアをされている方も参加され、おやじさんの保護ワンコの
爪切りや道を塞ぐ枝の撤去などなど、大活躍だった。(お疲れ様でした~)

前日の予報ではあまり天気がよくなさそうだったので早めに家を出発したのだが。
気合が入っているのとは別物で、どれだけ心配性なんだ。。。と呆れるほど順調な走り。
待ち合わせ場所に集合時間の1時間以上前に到着してしまった(汗)
でもそのお蔭で、前回は遠目に眺めた海岸沿いや浜辺をのんびり散歩できた。
私がよく知る海岸(相模湾某所)は砂利で、砂浜を歩くのが新鮮だった。
ただ・・・あの日この海が大暴れしたんだと思うと怖さが先に立った。

IMG_1760.jpg

ほぼ順調に給餌場所を回り、慰霊碑がある海岸方面へ。
青々と茂っている雑草が少し黄色く変わっていたけど、傾いた電柱はそのまま。

P1000251.jpg

緑に囲まれて屋根あたりしか見えない車もそのまま。
この日この場所はとても静かで、その静けさが当たり前のような錯覚を覚えた。
でも、ここには漁港があり小学校があり人々の生活の場だったはず。

P1000249.jpg

まだまだ整備の手が入っていない場所がたくさんある。

P1000238.jpg

今回は残念ながら犬・猫の姿はなかったけど、前回置いてきた餌は無くなっていて
以前よく猫の姿を見て気になると言っていた場所には動物の糞が点々とあった。
姿は見えなくても生きている子たちがいる証があった。

IMG_1764.jpg

朝の時間配分ミスに続き帰りは帰りで、高速道路に向かう道を間違えて大焦り(苦笑)
キレイな夕焼けを見れたことが救い。
車中モンパチの「あなたに」の歌詞にグッときながら、家で待っているみんなのことを
考えながら家路につき長い1日が終わった。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。