--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
08.16

ママ猫&子猫たち

くぅさんのブログで里親募集予定のまおまみーさんが保護されたミルクっ子たち。
(または 流されかけた子猫たち←厳しい状況で保護されてほんとに良かった)
預かりさんが決まる前の週末、実は我が家でお預かりしていた。
小町を生後2週目で保護しミルクで育てた8年前の記憶を辿りながらのお世話。
しかも一気に4匹&ママ猫がやって来て、ワクワクどきどきの数日だった。
マリア・ローラ+〇〇〇〇のお預かり中、過去最高頭数のネコ密度!
一時的とはいえ2ケタの壁を超えた我が家が更に記録更新(笑)
でも、子猫たちはミルクの時間だけ出していたしママ猫はケージの中で療養中で
それほど頭数が増えた実感はなかった。(この感覚はヤバいかも・・・)
みんなの仮名をつけさせて頂くという嬉しいお話を頂いて、少しばかりテンションアップ♪

術後間もないママ猫が、ミルクを欲しがる子猫たちの声に反応して鳴く姿は切なくて
みんなお腹いっぱいで寝静まった時に思い出したように鳴く声は、子猫を探しているのか
傷の痛みからなのかわからずやっぱり切なく聞こえた。
でもケージの中で暴れることはなく、手術を受けた病院でもそうだったと伺っていた通り
威嚇するものの終始リラックスムードのママだった。
子猫たちは、まおまみーさんがお迎えに来られた頃には目が開いてジーっとこちらを見つめる
ようになり、うちの子になる?と言いたくなる可愛さ♪
帰ってからは飲むミルクの量が増えたそうで一安心。

“ゾンビちっく”な子猫たち♪
※音量注意(鳴き声が入っています)
[広告] VPS


ママ猫の名前(桂・けい)の由来となったきっちり真ん中分けな髪型。
カツラと書いて“けい”と読む。
IMG_1674.jpg


お桂さんの傷が早く癒えること、子猫たちが順調に育ち幸せになることを願いつつ
今も外で頑張っている命を繋いでいきたいと思う。


スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。