--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013
04.06

ちょっとした実験

ケージでご飯を食べる時、目の前にお皿を置くのに少し時間をかけている。
お皿を覗き込むように首を伸ばして控えめに「待ってました~♪」という仕草を
見るのが楽しみで。
あまりじらすとシャー!やパンッ!と手が出るので、ササッと置いていたけど
人の手に慣れさせたいのにこの状態では先に進めないし・・・。
なので私も意を決して(笑)手が出ても引っ込めないようにしてみた。
3段ケージの3段目、ベッドの淵にお皿を乗せる。
淵なので安定させるためにお皿を持つ時間が長くなる。
その間に手が出る。
私も反射的に手を引っ込めていたけどじっとするようにした。
何度かそうやっていたら、パンッ!と手は出すものの“ 爪 ”を出していないのに気づいた。
偶然かな?? そう思って次の時、意識してお皿を出した。
手は出たけど、当たりが痛くないし柔らかい。
押入れに籠城した時のパンチは手の甲に赤く線ができたのに。
にゃんこはうすで爪切りしておいてもらって良かった(笑)
この変化、ご飯の時限定にならないといいな♪


もう一つの変化。
トイレタイムの前に鳴く頻度が減った。
こういうのも落ち着いてきた証拠なのかな。


IMG_1189.jpg
「ねむ~い」
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。